本文へスキップ

掘り出された戦前の那覇〜最新の発掘調査成果を通して〜 


       
      
      ※ポスターを拡大してご覧になりたい場合は、ポスター画像をクリックしてください。

 那覇市文化財課では、市内各地で埋蔵文化財の発掘調査を行っており、近年では近世・近代期を中心とした戦前のムラや墓の調査が急増しています。現在このような発掘調査は、県内各市町村においても同様にすすめられており、調査成果から様々なことがわかってきました。
 今回那覇市では、沖縄の戦前から現代まで、人々の暮らしや景観の変遷等を、那覇市文化財課が近年実施した発掘調査成果を通して紹介します。
 なお、本展示会は沖縄県立埋蔵文化財センターを中心に、埋蔵文化財公開活用合同企画展として県内12市町村において、各々の発掘調査成果を紹介する一環で開催されるものです。
       

■日時:2019年10月11日(金)〜10月20日(日) ※会期中は休まず開館いたします。
    午前10時〜午後6時(入館は午後5時半まで)
■主催:那覇市 市民文化部 文化財課
■会場:那覇市立壺屋焼物博物館3階 企画展示室
■観覧:無料

那覇市立壺屋焼物博物館

〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1丁目9番32号
TEL.098-862-3761
FAX.098-862-3762
Email:
C-TUBOYA001@city.naha.lg.jp





1階エントランスホールにて
Free Wi-Fiが使えます





常設展示 音声ガイド機器
無料貸出