本文へスキップ

「天生」 



 平成12年「再生」、平成19年「転生」、平成25年「共生」というテーマで続いてきた西平まじる氏の展示会ですが、今回はそのフィナーレとなる「天生」展を行います。
 心筋梗塞で倒れ、そこから蘇生した経験を持つまじる氏。その経験を作品に込めた「再生」展から早くも18年が経過しました。最後の展示となる「天生」とは、未来へのかけはしという意味が込められています。
 71歳を迎えたまじる氏と仲間たちは、次世代へのメッセージを込めた作品を後進に託し、未来へと旅立ちます。16日と20日は、博物館のニシヌメー広場でハジチバンドによる無料ライブも行われる予定です。

■日時:2018年10月16日(火)〜10月21日(日)
    午前10時〜午後6時(入館は午後5時半まで)
■主催:ギャラリーハバナクラブ
■会場:那覇市立壺屋焼物博物館 3階 企画展示室
■観覧:無料(常設展示は観覧料が必要です。)


那覇市立壺屋焼物博物館

〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1丁目9番32号
TEL.098-862-3761
FAX.098-862-3762
Email:
C-TUBOYA001@city.naha.lg.jp





1階エントランスホールにて
Free Wi-Fiが使えます





常設展示 音声ガイド機器
無料貸出